D-Movie(No.852)

・邦題:『アンコール!!』
・原題:『SONG FOR MARION』
・監督:ポール・アンドリュー・ウィリアムズ
・脚本:ポール・アンドリュー・ウィリアムズ
・キャスト:テレンス・スタンプ、ヴァネッサ・レッドグレーヴ他
・制作:2012年/イギリス
・ジャンル:ドラマ
・上映時間:94分
・評価:★★★


ロンドンに暮らす無口で気難しい頑固老人、アーサー。一緒に暮らす妻のマリオンを心から愛していたが、その気持ちを素直に表現することができず、いつも不機嫌そうにしていた。一方のマリオンは病弱ながら、陽気で社交的。地元のシニア合唱団“年金ズ”にも参加し、人生を謳歌していた。その年金ズの練習に通うマリオンを律儀に送り迎えするアーサーだったが、年甲斐もなくロックやポップスを歌う奇妙な合唱団には面食らうばかりで、決してその楽しげな輪に加わろうとはしなかった。そんなある日、マリオンのガンが再発してしまう...という物語。

イギリスを代表する名優テレンス・スタンプ主演のドラマ。彼が演じる頑固な老人を中心に、夫婦の愛や親子の絆が、音楽を通して描かれています。彼の妻が在籍している合唱団”年金ズ”の活動が面白い。歌う曲が”The B52's”の「Love Shack」や”Salt-n-Pepa”の「Let's Talk About Sex』など、エッジ効きすぎ(笑)。それでいて、妻のマリオンが歌う”Cyndi Lauper”の「True Colors」には泣かされます。ウェットになりすぎないところが、イギリス映画らしくてよいです。無口な夫と明るい妻という、よくある夫婦の物語だからこそ、いろんな人に共感されるのではないでしょうか。

広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー