D-Movie(No.770)

・邦題:『スマイル、アゲイン』
・原題:『PLAYING FOR KEEPS』
・監督:ガブリエレ・ムッチーノ
・脚本:ロビー・フォックス
・キャスト:ジェラルド・バトラー、ジェシカ・ビール他
・制作:2005年/アメリカ
・ジャンル:ドラマ
・上映時間:106分
・評価:★★★


ヨーロッパではベッカムとボールを奪い合ったほどの人気スターだった元プロサッカー選手のジョージ。ケガで引退した後は、新たな仕事もなく、家賃も滞納する始末。楽しみは、別れた妻との間に出来た一人息子ルイスと過ごす時間だけ。ある日、息子が所属するサッカーチームの試合に顔を出し、アドバイスしたところ、チームのコーチを頼まれる。サッカーを通して息子との距離を縮めるものの、元サッカー選手のジョージに子供たちのパパやママがあれやこれやと絡んでくる。特にママさんたちからのアタックは猛烈で、調子に乗ってしまうジョージ。そんな態度からか、息子の心はどんどん離れていってしまう...という物語。

家族とヨリを戻したいと願いながらも、なかなか思い通りに行かない元人気サッカー選手が主人公のドラマ。主人公を演じるのはジェラルド・バトラー。いい男っぷりがナイスです。息子との関係での不器用なところもうまく演じています。奥さんと別れた経緯など深く触れていませんので、重厚さはありませんが、コメディタッチで楽しく見られます。家族か仕事か、ジョージにとって本当に重要なのはどちらだったのでしょうか。共演にはキャサリン・ゼタ・ジョーンズ、ユマ・サーマン、デニス・クエイドと豪華メンバーが揃っていて、それぞれとぼけた味を出しているのも見所です。

広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー