D-Movie(No.841)

・邦題:『メビウス』
・原題:『MOEBIUS』
・監督:キム・ギドク
・脚本:キム・ギドク
・キャスト:チョ・ジェヒョン、ソ・ヨンジュ他
・制作:2013年/韓国
・ジャンル:ドラマ
・上映時間:83分
・評価:★★


父と母に思春期の息子の3人家族。何不自由ない上流階級の家庭ながら、お互いの関係はすっかり冷え切っていた。ある日、夫の不貞に気づいた妻は嫉妬に狂い、夫の性器を切り取ろうとする。直前に気づいて逃げる夫。失敗した妻は、今度は息子の性器に手を伸ばし、それを切断してしまうのだった。妻はそのまま家を出て行き、2人で取り残された夫と息子。夫は責任を感じて息子との関係を修復しようとするが...という物語。

性や暴力をテーマに、強烈なインパクトを残す作品を世に送り出す韓国映画界の鬼才・キム・ギドク監督作品。ペニスを中心に繰り広げられる、家族3人の地獄絵図とも言える彷徨を描いた物語。夫の浮気にキレた妻が、夫のペニスを切り落とすのに失敗、息子のペニスを切り落とすという、衝撃の展開から始まります。また作中台詞は一切なしというキム・ギドク監督らしい挑発的な演出。個人的には、そういうテーマ性や演出が成功しているとは思えないのですが、それでも最後は不思議と魂が抜けるようなカタルシスの瞬間が訪れるから不思議。映像的にはグロい描写もあるので、直に伝わってくる”痛み”が苦手な人は要注意です。

広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー