D-Movie(No.815)

・邦題:『インファナル・アフェア』
・原題:『INFERNAL AFFAIRS』
・監督:アンドリュー・ラウ
・脚本:アラン・マック、フェリックス・チョン
・キャスト:アンディ・ラウ、トニー・レオン他
・制作:2002年/香港
・ジャンル:サスペンス
・上映時間:102分
・評価:★★★★★


1991年、ストリート育ちの青年ラウは香港マフィアに入ってすぐ、その優秀さに目を付けたボスによって警察学校に送り込まれる。一方、警察学校で優秀な成績を収めていた青年ヤンは突然退学となる。彼は、警視に能力を見込まれマフィアへの潜入を命じられたのだった。やがて2人の青年は、偽りの身分の中で着実に実績を積みそれぞれの組織で重要なポストを与えられていく。そしておよそ10年後、警察はヤンから大きな麻薬取引の情報を受け取る。しかし警察の包囲網はラウによってマフィア側に筒抜けとなっていた。検挙も取引も失敗に終わったことで、警察、マフィア双方がスパイの存在に気づいてしまう...という物語。

香港で映画賞を総ナメにし、ハリウッド史上最高額でリメイク権が落札された、香港の裏社会を舞台にしたサスペンス・ドラマ。警察と犯罪組織それぞれに潜入を命じられた2人の男の運命を描いています。当時のアジアを代表する二大スター、アンディ・ラとトニー・レオンの迫真の演技がぶつかり合いが見所。本作が気に入った方はぜひ続編の二作もご覧ください。全三部作の構成で、2作目で1作目の過去に戻るあたりは『ゴッドファーザー』シリーズを髣髴させますが、全体を貫き通す緊張感、仏教的世界観、アジアのクライム・ドラマの金字塔と言える傑作だと思います。

広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー