D-Movie(No.810)

・邦題:『脱獄者』
・原題:『ESCAPEE』
・監督:カンピオン・マーフィ
・脚本:カンピオン・マーフィ
・キャスト:ドミニク・パーセル、フェイス・フォード他
・制作:2011年/アメリカ
・ジャンル:サスペンス
・上映時間:98分
・評価:★


恋人殺しの罪で収監されている凶悪犯ジャクソン。たまたまその刑務所に授業で見学に来ていた学生たちの横を、ジャクソンが通ることに。危険な状態に憤慨した教授だが仕方なくその状況を受け入れ、学生たちを全員壁に向かせ、「絶対に受刑者と目をあわすな」と言い聞かせる。だが、列の最後尾に並んでいた女学生のアビーはジャクソンと目を合わせてしまい、襲われそうになる。その場では警官たちに取り押さえられたジャクソンだったが、やがてジャクソンが脱走したとの連絡が、学生たちに入る...という物語。

アメリカの大ヒットTVドラマ『プリズン・ブレイク』の主役を演じたドミニク・パーセル主演のサスペンスドラマ。ということで、パッケージには、主人公が知力を尽くして脱獄を試みる、というような、同TVドラマを髣髴させる宣伝文句が書かれていますが、全く違いますのでご注意。それでも、内容が面白ければ何ら問題はないのですが...これは残念。凶悪犯が脱獄するのは間違いありませんが、ただの力技。女子学生を狙う理由も、そもそもの殺人も意図や目的が全く見えません。サスペンスとしての演出やあおりもTVドラマ以下。そして超低予算。そういう意味での”怖いもの見たさ”でどうぞ。

広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー