D-Movie(weekly)

・邦題:『冷たい熱帯魚』
・原題:『冷たい熱帯魚』
・監督:園子温
・脚本:園子温、高橋ヨシキ
・キャスト:吹越満、でんでん他
・制作:2010年/日本
・ジャンル:ドラマ
・上映時間:146分
・評価:★★★


死別した前妻の娘と現在の妻。その折り合いの悪い二人に挟まれながらも、小さな熱帯魚店を営む男・社本信行。波風の立たないよう静かに暮らす小市民的気質の社本。だが、家族の確執に向き合わない彼の態度は、ついに娘の万引きという非行を招く。スーパーでの万引き発覚で窮地に陥る社本だったが、そんな彼を救ったのはスーパー店長と懇意のある村田だった。村田の懇願により店長は万引きを許す。さらに大型熱帯魚店を経営する村田は、娘をバイトとして雇い入れる。その親切さと人の良さそうな男に誘われて、社本と村田夫婦との交流が始まるが、それは、同時に引き返せなくなる顛末への引き金であった...という物語。

日本映画界の異端児、園子温監督&脚本によるホラーで、1993年に起こった埼玉愛犬家連続殺人事件をベースとした物語。普通の人間が狂っていく異様さ、狂っている人間が普通に見える異様さ、狂気の中にかすかな美や哲学が垣間見える異様さ、園子温監督の残虐性と振れ幅が発揮された作品だと思います。主演の吹越満とでんでんの鬼気迫る演技によって、全体的に緊張感の途切れないのはさすがですが、結末に至るまでのプロセスや必要以上のグロさがB級感満載で、個人的にはストーリー展開にもうひとひねり欲しいと思ってしまいました。この手の作品が好きな方にはたまらない内容だと思います。

広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー